partner

協力工場ネットワークとは

様々なケースでの協力工場を探すためのものです。

自社の仕事が一杯なのでどこか手伝ってくれる会社はないかな?


自社の設備での不得意領域を協力してくれる会社はないかな?


一貫生産のために協力してもらえる会社を探したい!

出来ること

協力工場を探したい側

① 協力工場募集掲示板への掲載

条件に合う企業の公募ができます。

 

② 紹介可能企業の直接のご紹介

弊社の紹介可能な企業の中に要望に合う企業がいた場合に直接ご紹介します。

協力工場として仕事を受けたい側

① 募集掲示板への応募

自社が受注したいと思う募集内容に直接応募できます。

 

② 企業データベースへの登録

希望条件に合う公募があった際にご紹介します。

 

 

協力工場ネットワーク構築の背景(よりお客様の売上に貢献できるように)

弊社ではHPの制作運用支援によりお客様の売上を伸ばすきっかけを作ることを目的としています。しかし、お客様の売上を伸ばすことを考えた際にHPの制作は一つの手段にしかすぎず、違った形のお手伝いも出来るのではと考えています。

例えば、先日このようなことがありました。
サポートしているお客様に、お仕事のお問い合わせが入ってました。
内容を伺ってみると、「出来なくはなかったけれども、ロット数が多かったので断ってしまった」と社長が仰いました。
せっかくお問い合わせを頂いたにも関わらず、自社の稼働状況がいっぱい気味だったためお断りしたそうです。
「自社だけで出来ない分は協力会社も利用して受けることは出来ないですか」と質問したところ、「そんなに数物対応してくれる知り合いはいないな」と仰いました。
その場で加工出来そうな会社に連絡をし、伺ったところその数量でも問題なく対応可能だったため、再度連絡をとって頂きました。結果は、タイミング合わずでNGだったんですが、その後も紹介した協力会社さんとは別の仕事でやり取りして頂いているようで、協力体制を作ることが出来て大変喜んで頂きました。
意外と協力会社さんをうまく活用することが出来ていないことで、売上を伸ばすチャンスを逃していることもあるかも知れないと感じるきっかけでした。

その繋ぎ合わせをお手伝いすることが出来れば、断らなくても良い仕事を取れるようになり、売上に貢献するという一番の目的にお役立ち出来ると考えています。
仕事を取るだけでなく出す方も含めて協力出来るHP制作会社はなかなかいないと思います。製造業専門で行っているからこそです。

「おたくのメリットは何なの」と言われることもあります。協力工場のネットワークを作ることによって、外注先の相談を受けるケースが増えてきます。すると、発注側のニーズをしっかり把握することが出来るようになり、より良いHP作りの武器になります。また、HPだけの新規獲得だけでなく、直接のご紹介も出来るようになれば、他には出来ない独自の価値を提供できるようになると考えております。

積極的に協力会社探しの支援を行っていきたいと考えております。
お気軽にご相談下さい。

 

協力工場ネットワーク 担当: 井上正道

Our Business